化学物質過敏症のくらしかた

化学物質過敏症でも使えた生活用品の紹介ブログ

無香料のトイレットペーパー

化学物質過敏症を発症してから使っている無香料のトイレットペーパーについて。

化学物質過敏症でも使えたトイレットペーパー

化学物質過敏症を発症してからトイレットペーパーも色々探しました。

トイレットペーパーも無漂白の物が良いだろうと思って探してみましたが、無漂白だと再生紙を使っている物もあって、何を基準に選べばよいのか分かりませんでした。

無漂白ではありませんが、フレッシュパルプ100%と書いてあった無香料のネピアのトイレットペーパーを試しに使ってみたら大丈夫だったので、それからは「ネピアネピネピトイレットロール」を使っています。

購入するお店

いつもネットで注文しているんですが、安さに惹かれていつもと違うお店で頼んだら、香料つきの商品が入っていた段ボールを使われてしまってトイレットペーパーに臭いがついて大変な思いをした事もありました。

それからは、多少高かったとしても、前に購入して大丈夫だったお店で買うようにしています。

ケースで注文

置き場所もとるので以前は2、3パックずつ注文していたんですが、ケース買いすれば段ボールを入れ替えられる事もなく一番臭いがついてくる危険性が少ないと思うので、トイレットペーパーはケース買いしています。

ネピネピのトイレットロールでも香りつきの物もあるのとネピネピメイトというリサイクルパルプも入っている物もあるようなので間違って買わないように注意しています。

ネピア ネピネピ トイレットロール ダブル 12ロール
パッケージがブルー(シングル)とグリーン(ダブル)の物は無香料ですが、ピンクは桜の香りつきです。