化学物質過敏症のくらしかた

化学物質過敏症でも使えた生活用品の紹介ブログ

オーガニックの材料でお菓子作り

オーガニックの材料を使ってお菓子を作っています。

化学物質過敏症でも食べられるお菓子

化学物質過敏症以外にも食物アレルギーがあるので、自然食品店などに売っている無添加のお菓子でも食べられる物が少ないです。最近は、安心なオーガニックの材料を購入して自分で作るようになりました。

簡単に作れるお菓子

今までお菓子作りに全然興味はなかったんですが、たまたま別の調べものをしているときに、お菓子作りの本が目について、口コミを読んでみたら簡単に作れそうで美味しそうだったので本を購入してみました。

お菓子作りの本

購入したのは、白崎裕子さんの「かんたんお菓子」という本です。

卵や乳製品を使わないレシピなんですが、どれも美味しいです。
特に「バナナマフィン」と「とうもろこし粉のスコーン」が気に入っていて、分量を覚えてしまったくらい何度も作っています。

はかって、混ぜて、焼くだけなので本当に簡単にできます。

かんたんお菓子 なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ
著者:白崎裕子
 

「かんたんお菓子」のレシピが気に入ったので、白崎裕子さんのお菓子作りの本をもう一冊買いました。

「へたおやつ」という本です。

この本のレシピも卵や乳製品は不使用で、小麦粉ではなく米粉を使った作り方が載っています。

へたおやつの中で特に気に入っているのは「かんたんブラウニー」と「マーラーカオ」です。マーラーカオは材料を混ぜたボールのまま蒸して作る蒸しパンです。洗い物も少なく済むのでよく作っています。

へたおやつ 小麦粉を使わない 白崎茶会のはじめてレシピ
著者:白崎裕子
 

お菓子作りに使っているベーキングパウダー

オーガニックのベーキングパウダーを使っています。よく膨らむし、有機原料で作られているので安心です。

こだわりのベーキングパウダー 10g×3袋
原材料:有機濃縮ぶどう果汁、有機コーンスターチ重曹
 

お菓子作りに使っているオーブンシートについては、こちらの記事に書いています。
無漂白のオーブンシート