化学物質過敏症のくらしかた

化学物質過敏症でも使えた生活用品の紹介ブログ

3つの候補から選んだ浄水器

3つの候補の中から悩んだ末にやっと購入した浄水器について。

浄水器を購入するまで

化学物質過敏症を発症してから、浄水器をすぐにでも購入したかったんですが、使えそうな浄水器は高額な事もあって、しばらくはペットボトルの水を購入していました。

でも、ペットボトルだとゴミも出るし置き場所も取るので、最初の出費は痛いですが浄水器を買ってしまった方が節約になると思って散々悩んでやっと購入しました。

色々とネットで調べたりして候補として残ったのは
「マルチピュア」、「日本ガイシのC1」、「ハーレーII」の3つでした。

>>MP400SC マルチピュア 浄水器

>>日本ガイシ C1 浄水器

>>浄水器・ハーレーII

化学物質過敏症でも使えた浄水器

気になる事は電話で問い合わせをしてみたりして、散々悩んで最終的にハーレーに決めました。

3つの浄水器の中で一番高いですが、カートリッジの交換が7年間不要なのでトータルで考えれば他と大差ないかなという事と、化学物質過敏症の方でハーレーを使っている方も多いと思うので、その点でも安心感がありました、
それに以前、ご飯を食べに行ったオーガニック料理店で飲んだお水がとても美味しかったんですが、浄水器はハーレーを使っているようだったのでそれも決め手になりました。

とはいえ、この金額なので実際使ってみるまでとても不安だったんですが、問題なく使えていますし、ハーレーの水を使って炊いたご飯はとても美味しいし、もっと早く買えば良かったと思っています。

浄水器の洗浄

この浄水器はカートリッジ交換がない代わりにバックウォッシュというお湯を逆流させて内部の洗浄・殺菌をしなければいけないのですが、面倒かなと思っていたけどそんなに手間でもないです。

バックウォッシュに使ったお湯は時間をおいてから花の水やりなどに使っています。

浄水器 ハーレーII
水量も問題ないです。取り付けも思っていたより簡単にできました。