化学物質過敏症のくらしかた

化学物質過敏症でも使えた生活用品の紹介ブログ

浄水シャワーのカートリッジ交換

化学物質過敏症を発症してからは、塩素除去のためにジョワーという浄水シャワーを使っています。浄水シャワーのカートリッジを交換する時期について。1日100L(約13分)の使用なら、1年に1度でよいようですが、私は3ヵ月位で交換しています。

天然の炭酸水

化学物質過敏症でも飲めている炭酸水について。暑くなると冷たい物が飲みたくなるので、最近は天然の炭酸入りのナチュラルミネラルウォーターを飲んでいます。2015年に化学物質過敏症と診断され現在も治療中です。

ペットボトルのミネラルウォーター

化学物質過敏症でも飲めているミネラルウォーターについて。ペットボトルのミネラルウォーターを購入するなら、今より体調が悪かった時でも飲めた物を選ぶようにしています。2015年に化学物質過敏症と診断され現在も治療中です。

お風呂が苦しくなくなった浄水シャワー

化学物質過敏症でも使えている浄水シャワーについて。お風呂に入ると息苦しさを感じていたんですが、浄水シャワーに変えてからお風呂が苦しくなくなりました。

3つの候補から選んだ浄水器

化学物質過敏症を発症してから、浄水器をすぐにでも購入したかったんですが、高額な事もあって、しばらくはペットボトルの水を購入していました。でも、浄水器を買ってしまった方が節約になると思って散々悩んでやっと購入しました。