化学物質過敏症のくらしかた

化学物質過敏症でも使えた生活用品の紹介ブログ

化粧品

ヘナで白髪染め

化学物質過敏症でも使えたヘナの白髪染めについて。白髪を染めるのはあきらめていたんですが、ナイアードのヘナは使う事ができました。化学物質過敏症でも使えた生活用品などを紹介しています。

日焼け止めとファンデーション

化学物質過敏症でも使えた化粧品。日焼け止め、化粧下地、ファンデーションの3つの機能のBBクリーム。化学物質過敏症を発症してから、日焼け止めやファンデーションなどなかなか合う化粧品がなかったんですが、使えるものをみつけました。

オーガニックのオリーブオイル

オーガニックのオリーブオイルを手作り化粧品の材料などを販売しているお店で購入しました。試しに使ってみるのにちょうどよい小さいサイズを販売しているのでよく利用しています。化学物質過敏症でも使えた生活用品などを紹介しています。

アプリコットオイルで保湿・スキンケア

肌の保湿・乾燥対策にNOWのアプリコットオイルを購入しました。匂いはほとんどなくてサラッとしたオイルで使いやすいです。実際にアプリコットオイルを使用してみた感想など。化学物質過敏症でも使えた生活用品などを紹介しています。

オーガニック原料のスキンケアオイル

化学物質過敏症でも使えているスキンケアオイルについて。肌の保湿にはオーガニック原料の美容オイルを使っています。2015年に化学物質過敏症と診断され現在も治療中です。

アイブロウペンシルについて

化学物質過敏症でも使えているアイブロウペンシルについて。化学物質過敏症を発症してからは、ほとんどお化粧ができなくなりました。でも、眉毛だけは書くようにしています。今使用しているアイブロウペンシルについて紹介しています。

マスカラについて

化学物質過敏症を発症してから使っているマスカラについて。直接肌に付かないからなのか使える物を見つけることができました。たまに外出する時はマスカラ位は付けるようにしています。化学物質過敏症でも使えた生活用品などを紹介しています。

化粧品について

化学物質過敏症でも使えている化粧品について。化学物質過敏症を発症してから使っている日焼け止め、ファンデーション、アイブロウペンシル、マスカラ、化粧水、保湿・美容オイル、リップクリームについて紹介しています。

原料2つだけの無添加化粧水

原料は2つだけの無添加化粧水を自分で作っています。化学物質過敏症を発症してから、無添加と書かれている化粧水をいくつか試しましたが、合うものがありませんでした。使える化粧水がなくてしょうがなく何も付けないでいた時期もあったんですが、ネットで調…

リップクリームについて

リップクリーム代わりにシアバターを使っています。化学物質過敏症になってから唇の荒れや腫れがひどくてなかなか治らなかったんですが、リップクリーム代わりにシアバターを使い始めてから落ち着いてきました。