化学物質過敏症のくらしかた

化学物質過敏症でも使えた生活用品の紹介ブログ

ヘナで白髪染め

化学物質過敏症でも使えたヘナの白髪染めについて。

ナイアードのヘナ

化学物質過敏症で白髪染めをするとなるとヘナしかないんだろうなと思いつつ、臭いがけっこうきついようだし、染めるのが大変そうなイメージがありました。

白髪染めはあきらめようかと思っていたんですが、どこのヘナが良いのか調べていると、ナイアードはパッチテスト用のサンプルを送ってもらう事ができたので、申し込んでみました。

公式サイトのお問い合わせの下にある受付フォームから申し込めます。
https://www.naiad.co.jp/ssl/contact3/index.html

まずは腕に塗ってみてパッチテストをしました。臭いは、草の臭いという感じで嫌な臭いではありませんでした。

パッチテストをした結果、特に赤みなども出なかったし大丈夫でした。
サンプルがまだ残っていたので、今度は生え際の髪に少しだけ塗ってみました。これも大丈夫だったので実際に商品を購入することに決めました。

その後、定期的に使っていて3週間に一度位のペースで染めています。
色々準備するのが面倒なので、お風呂場で適当に塗って30分も経たないくらいで洗い流していますがそれなりに染まっています。

ナイアード以外のヘナも一度使ってみたんですが、顔周りが痒くなってしまって合いませんでした。白髪の染まり具合もナイアードの方が良かったです。

なのでこれからもナイアードのヘナで白髪染めをしていこうと思っています。

Naiad(ナイアード) ヘナ
植物100%の白髪染め
 

日焼け止めとファンデーション

化学物質過敏症を発症してから、日焼け止めやファンデーションもオーガニックの物など色々試したんですが、なかなか合う化粧品がなくて、ここ何年かはたまに外出する時も何も付けないでいました。

紫外線が気になる季節になったし、以前よりは体調も良くなってきたこともあって、もしかしたら使えるかもと思えたBBクリームを見つけたので試してみました。

グローバルビューティーのBBクリーム

とりあえず不安なので、最初はBBクリームを腕に付けて1日様子を見てみました。
大丈夫そうだったので今度は顔に少しだけつけてみて、その後、顔全体に使ってみました。

私は特に臭いは感じなかったし、痒みなども出ませんでした。

このBBクリームだけで、日焼け止め、化粧下地、ナチュラルなファンデーションの3つの機能があるそうです。ナチュラルなファンデーションと書いてある通りで、カバー力はあまりないですが、ツヤがでて顔色が明るくなる感じはありました。

化学物質過敏症になってからは外出することも少なくなったし、マスクをしているのでお化粧をしなくてもいいと諦めていました。それに金属アレルギーもあるので、使える化粧品はないかなと思っていたんですが、やっと使えるファンデーションを見つけられました。

今回は小さいサイズを購入しました。試しに使ってみるのにちょうど良いサイズでした。

グローバルビューティー BBクリーム ミニサイズ 4ml
ダブル洗顔・クレンジング不要。石けんでの洗顔で簡単に落とせます。4ml入りのミニサイズです。
 
グローバルビューティー BBクリーム 30ml
日焼け止め、化粧下地、ナチュラルなファンデーションの3つの機能を持つBBクリーム。