化学物質過敏症のくらしかた

化学物質過敏症でも使えた生活用品の紹介ブログ

日焼け止めとファンデーション

化学物質過敏症を発症してから、日焼け止めやファンデーションもオーガニックの物など色々試したんですが、なかなか合う化粧品がなくて、ここ何年かはたまに外出する時も何も付けないでいました。

紫外線が気になる季節になったし、以前よりは体調も良くなってきたこともあって、もしかしたら使えるかもと思えたBBクリームを見つけたので試してみました。

グローバルビューティーのBBクリーム

とりあえず不安なので、最初はBBクリームを腕に付けて1日様子を見てみました。
大丈夫そうだったので今度は顔に少しだけつけてみて、その後、顔全体に使ってみました。

私は特に臭いは感じなかったし、痒みなども出ませんでした。

このBBクリームだけで、日焼け止め、化粧下地、ナチュラルなファンデーションの3つの機能があるそうです。ナチュラルなファンデーションと書いてある通りで、カバー力はあまりないですが、ツヤがでて顔色が明るくなる感じはありました。

化学物質過敏症になってからは外出することも少なくなったし、マスクをしているのでお化粧をしなくてもいいと諦めていました。それに金属アレルギーもあるので、使える化粧品はないかなと思っていたんですが、やっと使えるファンデーションを見つけられました。

今回は小さいサイズを購入しました。試しに使ってみるのにちょうど良いサイズでした。

グローバルビューティー BBクリーム ミニサイズ 4ml
ダブル洗顔・クレンジング不要。石けんでの洗顔で簡単に落とせます。4ml入りのミニサイズです。
 
グローバルビューティー BBクリーム 30ml
日焼け止め、化粧下地、ナチュラルなファンデーションの3つの機能を持つBBクリーム。
 

簡単に作れるおやつ 白玉だんご

最近食べている簡単に作れるおやつについて。

国産の有機白玉だんご粉

化学物質過敏症になってからは、おやつも手作りすることが多くなりました。

マフィンやクッキーなどを作ることが多かったんですが、先日、有機白玉粉が安く売っていたので購入してみました。

白玉粉に水を入れて丸めて茹でるだけなので、すごく簡単だし短時間で出来ました。

なんとなく昔の記憶で、白玉はそんなに美味しくない印象があったんですが、今回購入した白玉粉で作ったお団子はとても美味しかったです。

思い立ったらすぐ作れて便利なので、常備するようになりました。その日の気分で、きな粉やあんこ、みたらしのたれを作ってみたりして味を変えて楽しんでいます。
みたらしのたれの作り方はパッケージの裏側に載っていました。

山清 国産有機白玉だんご粉
有機JAS認定食品
原材料:有機うるち米(国産)、有機もち米(国産)